たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2013年03月28日

家族会(青年部・Do倶楽部親子懇親会)を開催しました!

2013/3/17
みなさんこんにちは!早いもので平成24年度もあと少しで終わりの日が近づいてきましたねicon16icon14
本日、日活沿いの通りを車で走っていたんですが、いやー桜が満開満開face02icon_kirakira_yまた新たな年度を迎えるにふさわしい時期です。

さてさて・・調布市商工会青年部の平成24年度最後の事業として、3月17日に調布スポーツセンター及び新橋亭にて開催を致しました!

調布スポーツセンターにおいて、OB・家族のみなさんを交えてボーリング大会を開催致しました!子供さんもたくさん来てもらい
喜んでもらえたと思いますよface16あっ管理人は途中ちょっと飽きちゃった加園さんの可愛い娘さんと、アルプス一万尺や太鼓で遊んだり、
楽しませて頂きました。これからの参考にします(笑)

今回は家族会にちなんで、家族の皆様の写真を撮らせて頂きました。


 
長谷川家のみなさま。OB参加ありがとうございました!!いい笑顔ですね☆


 
こちらは村越家のみなさまです。村越さん、8年間に渡り青年部活動にご尽力を頂きありがとうございました!!

 
続いては外崎家のパパと娘様二人。奥様はご都合により参加できませんでしたが、お父さん頑張っています!

 
次に加園ファミリー御一行。加園パパが威厳ありそうな表情の中、手前の娘さんのリアクションが可愛すぎます…


根本パパと誕生したばかりのベビーちゃん。こっち向いて~。。

 
寺岡夫妻のツーショット!!奥様、お綺麗です。。周りからも同様の声が聞かれました。。羨ましい限り…寺岡さん(以後割愛)

 
最後に増田兄弟…いや、失礼しました。増田夫妻のツーショットです!!どことなく似ている雰囲気があっていいですね~花粉は辛いです。

お時間の関係上、すべての方を撮ることができず、掲載できなかった申し訳ありません!!また、次年度の事業においてフィーチャー致しますのでご理解のほどよろしくお願い致します。


ボーリング終了後はスポーツセンター内にある新橋亭にて懇親会を行いました!飯島会長ありがとうございました!!

そしてこちら今回担当委員長として企画をした鳩山委員長


 
前日消防の関係があり、管理人から朝モーニングコールを入れました。モーニングコールに反応はありませんでしたが、無事待ち合わせの上、会を取り仕切っていただきました。おつかれさまでした!






 
???おや??この方は!!


小林前部長!!!、約半年ぶりに青年部事業に参戦していただきました!!
来年度からはぜひ役員会も全出席にて会を盛り上げるため、よろしくお願い致します。

以上で、平成24年度の青年部事業はすべて終了致しました。今年度もご家族の皆様のご理解とご協力のもと青年部活動を行うことができました。部員数の減少により一人一人の負担が大きくなりますが、今後とも調布市商工会青年部をよろしくお願い致します!     


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 18:01Comments(0)2012年度(H24年度)

    2013年03月13日

    一泊親睦研修会(愛知県豊川市・静岡県浜松市)

    icon_bikkurihatena2013/03/10-11

    こんにちは!先週の日曜、月曜で青年部一泊親睦研修会を行いましたface02今回は、調布の会社を母体とするプロバスケットチーム『東京サンレーヴス』アウェイ観戦ツアーと題しまして、敵地で応援するという素晴らしい企画を実施致しましたicon23



    豊川市総合体育館前につくと、かなり地域に浸透しているのか、相手チームの浜松・東三河フェニックスのブースターの方がたくさんいました。入場制限もあったようで、1000人以上は観戦に訪れていたと思います。我らがサンレーヴスも頑張っていきたいですねicon09



    試合は序盤から相手のペースで推移し、第3クォーターまでは4点差には詰めるものの、なかなか逆転ができそうでできない、もどかしい展開でした。

    ところが・・・icon_bikkuri2
     
    第4クォーターも残り2分、この試合初めてのリードを奪う!!

     
    しかしさすがに相手も過去2回の優勝実績を誇る名門。。第4クォーターは同点、延長戦に入り一度は勝ち越すも再び同点に…

    そしてicon_bikkuri2ついに


    2度の延長戦の結果、96-92で我らが東京サンレーヴス大勝利を致しましたicon12
    いやあほんとに手に汗を握る熱戦でした。
    アウェイ席に陣取ったのは商工会青年部メンバーとサンレーヴスのチアの方々を中心に20名程度。アウェイ席は大盛り上がりでしたface16
    ホームチームの1000人の観客が沈むのをよそに管理人も大はしゃぎの状況(笑)

    最後にコートに降りて写真撮影タイム

    サンレーヴスチアのみなさんとも一枚
     

    アウェイでこれだけできるんです!!みなさん、いつ応援するの??


    今でしょ!!


    これからも青年部として、それから管理人個人としても東京サンレーヴスを応援していきたいと思います!!最高でした!!

    一晩明けて次の日は航空自衛隊浜松基地の視察研修を行いました!

    敷地面積としては東京ドーム約67個分もあり、かなり広い施設にまず驚きました。それから敷地内をランニングする自衛官の方々。なんでも年齢別に体力測定があるとのことで、日頃のトレーニングはかかせないようでした。

    こちらは練習用航空機T-4。一人枚のパイロットになるまでの道は険しく、様々な訓練を経てなることができるようです。精神的にも肉体的にもほんとに大変なお仕事であると実感を致しました。ほんとに隊員の方々には『日本の防衛をありがとう』と頭を下げたいですね。

    浜松基地からも一昨年の東日本大震災への災害派遣で約1000人の方が現地に行かれたとのことでした。主に空からの救助を中心に対応したとのことです。

     

    参加人数は若干少ない状況でしたが、少人数ならではの楽しさもあり、充実した研修会を過ごすことができました!
    次年度以降どうなるかはわかりませんが、部員全体で共有できるような事業をぜひ企画していきたいと思います。  


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 17:59Comments(0)2012年度(H24年度)

    2013年03月01日

    新年賀詞交歓会を開催致しました!

    2013/1/22
    皆様こんにちは!大変遅くなってしまいましたが、今年も調布市商工会青年部をよろしくお願い致しますface02(←更新おせーよというのはなしで・・・・)

    今年は調布市商工会青年部の創立30周年記念を迎える記念すべき年となりますicon_kirakira_yそんな中、管理人Iも立ち会うことができて大変うれしく思っております☆今年もよろしくお願い致します。

    さて、新年一発目の事業『新年賀詞交歓会』が1月22日、調布クレストンホテルで行われましたicon_bikkuri
     
    齊藤部長の新年のあいさつにも気合が入ります。今年度としては残り僅かですが、また次年度も!?よろしくお願い致しますface01

     
    こちらは担当委員会の若手イケメン2人組。白井副委員長と山口部員ですicon14

     
    こちらは今回の司会者美男美女のおふたり、調布エフエム放送の中西さんと荷田部員ですicon_kirakira_r


    こちらは、今回の余興でお願いをしたプロバスケットボールチーム、東京サンレーヴスのサンレーヴスガールズの皆さんの様子です。
    新年にふさわしいとても華やかな雰囲気を演出して頂きましたicon_bikkuri2

    今年も、細々とそしてなるべく更新はリアルタイムにできるように努めて参りたいと思いますので、どうぞ皆様よろしくお願い致します!

    また、ここで耳よりなおしらせがicon21




    昨年の青年経済人会議2012で行いました『調布市民が選ぶ調布のお土産』の冊子を・・・・





    来年度早々に発行することになりました(拍手)!!

    詳細はまだ先ですが、取り急ぎご報告させていただきます。
    アンケートにご協力を頂きました調布市民の皆様のお手元にも届く日が来ると思います。お楽しみに。
      


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 18:24Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年12月04日

    調布青年経済人会議2012~調布市民が選ぶ調布のお土産~

    2012/11/29
    みなさんこんにちはface01ほんとに早いもので今年も残りあと1か月を切ってしまいましたねicon10なんという時の経過の早さでしょう・・・驚きを禁じ得ません。。管理人も青年部担当として3年目。3年目も間もなく終わろうとしています。12月は1年を振り返るとともに、また新しい年に向けて、自分自身の棚卸をしながら次年度に向けての成長を怠ることなく継続していきたいですicon12

    ・・・少し、真面目に語ってしまいましたがicon01

    さて、今年度の目玉事業の一つと言ってもいい、『調布青年経済人会議2012~調布市民が選ぶ調布のお土産~』と題して、去る11月29日(木)19時30分より、電通大学リサージュ3Fにて会議を開きました。
    この事業は公益社団法人調布青年会議所とわれらが調布市商工会青年部のメンバーが出向してあらたに委員会組織を立ち上げ、半年に渡り、大小さまざまな打合せを経ながら、一つの目的に向かって会議体を形成していく合同プロジェクトとなっております。

    今年度青年部からは活性委員会のメンバー全員が、この経済人会議の実行委員会の中に入り頑張って参りましたface16
     
    今回実行委員長を務めた原島剛副部長です。会議発足当時より、精力的に動いて頂きメンバーを取りまとめて頂きました。お土産募集のアンケート配布の際は、持ち前のマラソンパワーを駆使して、団地等へのポスティングicon16など、地味な作業まで行っていました。ほんとに原島実行委員長おつかれさまでしたicon14

     
    写真右奥が今回司会を務めて頂いた、青年部屈指の頭脳派、根本幸一郎活性委員会副委員長です。昨年入部したばかりですが、この事業を通じて、資料面の見直しや店舗への取材、各団体への協力依頼など意欲的にこなして頂きました。今や活性委員会の主力メンバーとして、欠かせない存在であること間違いありません。当日の司会もお疲れさまでしたicon303

    今回の会議の流れとしては第一部として、他の地域においてどのようなお土産カタログやデーターの活用をしているのか、その成功事例を理解するための講演を行いました。多摩信用金庫 価値創造事業部の酒井克哲氏を招いて講演を行って頂きました。

    様々な地域におけるお土産の活用方法、そこから新たな商品開発がされて行ったり、自分たちの作成したデーターに関しても大いに可能性があることが分かりました。

    第二部において、一部での講演を踏まえ、作成したお土産データーに関してどのうような活用方法があるのか、グループに分かれてディスカッション形式で意見を出し合うという形を取りました。

    【お土産データーの活用方法の主な提案】
    ・お土産の種類ごとにテーマ(季節や商品カテゴリー別に)を決めるなどして、お土産セットのようなものを作る
    ・お土産のブランド化、共通のシールを発行し市民への認知度を高めていく
    ・今回選定したお土産の参加店舗を巡るウォーキングラリー大会
    ・小・中学校の給食にお土産店舗の商品を入れて、子供たちに認知させる
    ・商工まつりや各種イベントにおいて冊子を活用しPRをしていく
    ・通年事業として、お土産の周知徹底を図っていく 他多数

    ざっとですが、これだけの提案がありました。ほんとに当日はどんな話合いになるのか心配もありましたが、ふたを開けてみたら、皆さんかなり今回のテーマに入り込んで熱心に話し合いをしている様子があり、まずは成功裏に終了することができたのではないかと思いますface02
    しかし、今年のテーマに関しては今回の会議がまた新たなスタートラインとなります。実際にどのように活用していくのか、また実行委員会での検討をしていきながら、楽しみに待っていてくださいね!店舗名等も正式な冊子等が出来上がりましたらこちらでも告知致します。



    01.pdf (PDF: 2954KB)   


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 10:35Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年11月05日

    調布飛行場まつり2012

    2012/10/21 天候快晴icon01
    みなさま、またまた更新がおそくなり失礼いたしました。ブログ管理人のI事務局ですicon16最近、急速に寒さが増してきて、体調崩されたりしていませんか?管理人も先週風邪を引いてしまいました。11月3日(土)のソフトボール大会はハッスルしてしまいましたが(笑)

    さて、前置きはこのくらいにして、今回は先月21日(日)に行われた『第17回調布飛行場まつり』についてのブログを更新しました!今年も青年部は主催者の一員として、おまつりを盛り上げるべく事前の準備から当日まで活動を展開して参りました。


    今年は『おたのしみワイワイ広場』と題して、格納庫内での縁日ブースをはじめとして、2年ぶりに復活したFC東京協賛によるキックターゲット、消防体験、大工体験などの体験イベント。また出店ブースにおいては焼きそばやビールをはじめとした飲食物を出店致しましたface02

     
    ・・・あっ、写真を間違えてしまいましたicon02icon10こちらは3年前の実行委員長で、このブログでも再三にわたり登場している児玉熱闘委員長でしたicon303当日朝に内職をしておりますねicon_maro04

    今年の実行委員長は今年度入部し自ら実行委員長を引き受けて頂いた、青年部屈指のイケメンの↓
     
    小谷康二実行委員長です!初の舞台ながら快晴の空を表すかのようなすっきりとした開催宣言をしていただきました!!



    10月は飛行場まつり以外にも商工まつりやそのほかのイベントでほとんどお休みのなかった岩松委員長(スーパーボール写真右)を中心に、格納庫内のイベントをまとめていきました。岩松さんの活躍には事務局も頭が上がりません…本当にお疲れさまでした。



    今回非常に残念なことに、人で不足が災いし管理人も縁日ブース及びキックターゲットブースに終日張り付き状態のため、思うように写真撮影ができないままあっという間に時間が経過してしまいました。開催中の写真が少なく、臨場感が伝わりにくい点ご理解ご了承いただきたいと思います。
    しかし、例年以上に出店の売上と縁日ブースが好調だったのもあり、予想以上の成果を出すことができましたicon_bikkuri2

    また、毎年ではありますが、外部協力を頂いた関係機関の皆様、調布空港協議会、飛行場管理事務所、三和舞台の皆様へこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
    調布市商工会青年部は人数は減少傾向にありますが、今まで以上に『一致団結』を合言葉にこれからも、調布市の振興発展のため力を尽くして参りたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。  


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 10:40Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年10月10日

    飛行場まつりPR

     こんばんは!本日は商工会青年部飛行場まつり実行委員会です。管理人も商工まつりからのぶっ続けですが・・・まあそれはともかく、先月末頃に、小谷実行委員長が調布エフエムの番組内で、飛行場まつりのPRをした時の状況をアップ致しました。(遅くなりごめんなさい。)

     

    初めての体験で緊張の面持ちでしたが、堂々とPRをしていただきました。後ろは、我らが齊藤部長です。

    調布飛行場まつりは10月21日(日)午前10時より、調布飛行場で行われます!

    青年部も主催者の一員として、飛行場格納庫内での『おたのしみワイワイ広場』の縁日ブースや、様々な職業体験ができるブースをそろえて皆様をお待ちしております。また、出店ゾーンでは焼きそばや、チュロス、その他協力店舗による飲食物を販売致します。

    イベントも盛りだくさんですので、ぜひ皆様ご来場ください!!

      


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 19:19Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年09月13日

    第2回部員セミナー『笑顔を活かす』

    2012/9/12
    みなさんこんにちはicon_bikkuri久しぶりの更新となりますface01まだまだ暑い日が続きますが、体調崩さず元気に頑張って参りましょう!

    さて、昨日9月12日(水)午後7時30分より、調布市民プラザあくろすにおきまして第2回部員セミナー『笑顔を活かす』を開催致しました。今回は現役青年部員だけでなく、青年部OBで構成されるDo倶楽部の先輩、青年部員事業所の従業員の方を招き、通常よりも多い人数で開催致しました。
    講師として柳下容子さんをお招き致しましたicon_kirakira_r柳下さんは今年の10月から参戦することが決まっている日本プロバスケットボールリーグに所属する東京サンレーヴスの専属チアダンサーズの『東京ガールズ』の代表で、これまでもアルビレックス新潟のチアリーダーやNBAのクリッパーズチアリーダーとして活躍されるなど、様々な輝かしい経歴をお持ちの方であります。

     
    そして、このお方は・・・そうです!やはり今年も昨年の闘魂委員会改め熱闘委員会の児玉委員長ですicon01昨年の7月に、あの深大寺のかに山におきまして、見事に自然と同化されたのは記憶に新しいところでありますface02
    (詳細はこちら⇒http://cfsb.tamaliver.jp/e177704.html)
    しかし、この日は準備から本番まで色々と重なり、あっという間の出来事だっため、緊張気味の様子。私、管理人も含め準備にはもっと念入りな打合せが必要だと痛感致しましたicon11


    今回の講義で強く感じたことは『プロとして常に笑顔で走り続ける』という柳下さんのプロとしての姿勢です。まさにプロフェッショナルとはこういうことを言うのだと感じました。NBAのレイカーズのチアリーダー最終選考で惜しくも落選してしまうという経験から、発想を変えてさらにいろんな人々を笑顔にする。前向きに行動していく。という姿勢が多くの人を引き付けるのだと感じました。厳しい経験を積み、人生を掛けて挑んできたからこそ、柳下さんの見せる『笑顔』はまわりの心を動かすのだと思いました。
    そのためには、まずは自分という人間がしっかりすること。そこからすべてが始まるということを、管理人は強く感じましたicon_bikkuri2

    柳下先生ありがとうございましたface02

    また、お忙しい中にもかかわらず、ご参加いただいた青年部OBの先輩方、従業員のみなさまもありがとうございました!

    青年部活動はこれからが本番となっていきますので、またみなさまのご協力を頂きながら一生懸命、笑顔を絶やさず頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致しますicon_kirakira_y  


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 13:15Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年07月24日

    第1回部員セミナー開催されました

    2012/7/11 第1回部員セミナー『自立を引出す”コーチング”FC東京流人材育成』

    みなさん、こんにちはicon12!管理人ことI事務局ですicon16今年度委員会事業としては最初となる第1回部員セミナーが、7月11日(水)午後8時より商工会館にて開催されました。担当の白井副委員長にとって、はじめての事業運営でした。非常に緊張された中、FC東京の阿久根社長をお招きし、モチベーションが上がる講義をしていただきました。

    では写真とともに当日の様子を振り返ってみましょうface02
     
    (担当の白井副委員長による趣旨説明)緊張感が伝わってきますが、逆に引き締まった感じが出てよかったと思います。


    司会の西山副委員長と齊藤部長

    そしてこちらが↓↓

    FC東京社長の阿久根謙司氏です。当日は、2010年シーズン、J2降格を味わった経緯から2011年シーズンのJ2での戦いにおける、主にメンタル面でのお話を中心に、どうしたら自立を引き出せるのか?ということを主眼におき講義をしていただきました。
    昨シーズン序盤はJ2でありながら、当初苦戦が続き、アウェイでの草津戦での敗戦後から選手同士でのミーティングなどが開催されたそうです。その後、大型連勝をし見事にJ2優勝と、さらには天皇杯制覇へとつながっていきました。
    社長が自立を引出すために心がけていることは、『傾聴』することだそうです。傾聴することによって、本人が自らの問題点を話していく中で認識を深め、自発的に改善を促していく。まさに組織において必要なことなのではないでしょうか。

    サッカーだけではなく実社会においても自立が求められている昨今。今回のセミナーにおいては感化される部分がとても多かったように思います。
    お忙しい中お越しいただきました阿久根社長、懇親会よりご参加いただきました前野さんへこの場を借りお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。

      


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 11:36Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年07月02日

    平成24年度青年経営者の主張大会

    2012/7/1 場所:フォレスト・イン・昭和館(昭島)
     今年度も都青連主催の主張大会に参加を致しました。今年は昨年度に比べて3週間ほど日程が前倒しになり、青年部自体の役員改選もあったため、人選にも苦労を致しました。そんな中、立候補して見事に発表していただいたのは・・・

    この方ですface02icon_bikkuri2icon_bikkuri2
     

    おっと・・・よく顔が見えないのでこちらで↓↓↓
     
    今回齊藤部長を心から助けたいという一心で、時間のない中発表していただいた
    寺岡大介副部長ですicon303icon12

    立候補の経緯でも齊藤部長を組織の枠を超えて慕っていることが、今回よくわかりました。
    普段はなんとなくクールで要点をつかむのがうまい印象の寺岡副部長ですが・・・(あくまでも管理人の主観face16)
    さすがに今日に限っては、普段なかなか体験したことない人数の前での発表に、緊張していた印象でした。

    それでも、短時間の中で練習をしてきた成果が本番ではよく出ていたと思っております。
    病み上がりの中、営業という忙しいお仕事の中、調布を代表しての発表に経緯を表したいと思います!

      


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 14:22Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年06月11日

    初参加!味の素スタジアム感謝デー

    2012/6/3(日)
    みなさまおはようございます!今年度もいよいよ青年部事業がスタート致しましたface02今年もよろしくお願い致します。

    さて、今年度最初の事業は「味の素スタジアム感謝デー」という、味の素と東京スタジアムが主催するイベントの出店に参加致しました!



    今回で5回目の開催となる味の素スタジアム感謝デー。家族向けのイベントが多数用意されておりました。フリーマーケットやウォーキングラリー、ゴーカート、ステージイベントなど、心配された天候も回復し、大勢の人でにぎわいを見せておりましたicon01

    では、青年部ブースを中心に覗いてみましょう



    午前中はお客様の入りが悪く、一時どうなることかと心配致しましたが、お昼になり列を並べる状況になりましたicon14

    続いてはこちら↓
     

    お昼に撮影しましたが、なかなかの込み具合です。おっ、おやおや、画面左端に見たことある方がいらっしゃいますよface06
    ウォーリーを探せ!ならぬ・・・○○副委員長を探せ!ですね(笑)





    やはりこの方なしでの出店は考えられませんねicon33(笑)左の写真からは、顔全体から湯気が出そうな雰囲気が漂っております。

    齊藤部長にとっても、初の事業ということで当日は17名もの方に参加を頂きました。皆様ありがとうございました。

    また、青年部を通じて出店を呼び掛け、復興支援活動にご協力を頂きました、カムラッド様・新鮮屋様・ビストロ・デ・ハーブ様・松月堂様にはこの場を借りてお礼申し上げたいと思います。

    ありがとうございました!  


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 09:23Comments(0)2012年度(H24年度)

    2012年04月23日

    第28回通常部員総会を開催致しました!

    2012/4/17
     平成23年度の締めの事業でもあり、平成24年度の始まりを告げる事業でもある青年部第28回通常部員総会を4月17日(火)午後7時30分より、商工会館にて致しました。
     今回は2年に渡り、青年部の先頭に立って引っ張ってくれた小林多賀雄部長の退任と齊藤新部長の部長就任、また役員の改選に伴い、新たに若手のメンバーを役員に迎えるなど、青年部の体制にも大きな変化がありました。

     さらに、今年度は13名もの卒業生を送り出す形となり、部員数の減少があることは否めない事実ですが、昨年度の通年を通しての部員増強運動により、9名の新しい青年部員をお迎えし、若いメンバーでの新たな船出となりますicon12

     とまあ、前置きはこのくらいにしてface06
     総会の様子を覗いてみましょうねface02

     
    こちらは、今回司会を務めて頂いた、根本部員。厳粛な場となり、緊張感の高まる中、無難にこなして
    頂きました。(平成24年度副委員長に就任)

     
    小林部長の青年部部長のとしての最後の事業となりました。思い返せば、管理人が青年部担当になったのも2年前…当初からご迷惑をかけっぱなしでしたが、小林部長の天真爛漫な人柄と青年部をまとめていくリーダーシップに何度も助けられました。この場を借り、お礼を申し上げたいと思います。【ありがとうございましたicon_kirakira_r

    ※ちなみに…手前の後姿はどなたでしょうか(・_・?)管理人の写真に必ずカットインして参りますねface16
    どなたかはご想像にお任せを致します…(ヒント:前年度の闘○委員会委員長)

    さて、仕切り直しに次の一枚↓
     
    平成24年度第15代青年部部長として就任することが決定致しました、斉藤倉庫㈱の斉藤 定之部長になります。
    緊張する場面での堂々たる挨拶。管理人共々今年度からよろしくお願い致します。
    通年で、部員増強も進めながら、青年部をより活気のある部として、調布市の地域振興発展のため頑張って参りましょう!
    【よろしくお願い致しますicon_kirakira_y

     
    商工会バッジの受渡しを行い、これで23年度から24年度への引き継ぎが名実ともに完了致しました!!

    ※ご来賓としてお越しいただきました、調布市産業振興課 八田部長及び調布Do倶楽部の飯島会長にはこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

    平成24年度も調布市商工会青年部をどうぞよろしくお願い致します!!  


  • Posted by 調布市商工会青年部 at 13:35Comments(0)2012年度(H24年度)